サステナビリティに文化的な眼差しを。

社会と主体的に関わる市民性を。

ジャンルをまたいだ様々な事柄・事象の連関のなかで課題解決を図っていく時代に、食を起点に多領域を結び付け、世界を見渡す力、自然環境や文化的多様性を尊重する価値観を養うことが、これからの社会を展望するための手がかりになると考えます。

SERVICE

食を通じた学びを、

社会につなぐ

地域の食資源を、

学びの力に

いつもの食を、

もしもの支えに

NEWS